ドアハンドル、レバーハンドルをはじめとする建築金物ユニオンの製品は、その全てが“アートウエア”です。
お取引先様専用
Japanese|English



UNIRETURNtop
紫外線で除菌 オゾンで脱臭 ゴキブリ対策でも注目のオゾン ユニリターンの特徴 ユニリターンの商品仕様 ユニリターンのご利用例
マイナスイオンとピュアオゾンの力で清々しい清潔空間へ
ピュアオゾンで脱臭
ユニリターンは高性能紫外線ランプで豊かなピュアオゾンを発生させ、酸化力の強いオゾンで、ニオイの原因物質であるタバコ・体臭・生ゴミ・ペット・トイレ・料理臭を強力に分解・脱臭します。
オゾン脱臭の仕組み
オゾンの役割オゾン(ozone)とはO3のことで酸素(O)が3つ集まった気体です。地球に到達した紫外線や雷の放電の際に作られるため自然環境にも存在しますが、おもに地上から30Km上空にある成層圏にオゾン層と呼ばれる10〜20ppmの濃度の層があり、地球を囲んでバリアを形成しています。このバリアは、太陽から発する強い紫外線の約95%を吸収し地上への紫外線の到達を防いでいます。もし、このオゾン層がなかったら地球上に動植物はおろか菌1個も生存できないと言われています。このようにオゾンは私たちの生命活動をしっかり守ってくれる大切な働きをしています。ユニリターンから発生するピュアオゾンは人体にやさしく安全な、国が定めた基準を満たす純粋オゾンです。
オゾンによる脱臭データ
  臭気成分










尿

便

便



窒素系 アンモニア(刺激臭)  
トリメチルアミン(魚の腐乱臭)    
硫黄系 硫化水素(卵の腐乱臭)      
メチルメルカプタン(玉葱の腐乱臭)      
有機系 アセトアルデヒド(青臭い刺激臭)            
ホルムアルデヒド(目に滲む刺激臭)          
酢酸(刺激臭)            
(オゾン年鑑 94年版)
top
 

pagetop