ドアハンドル、レバーハンドルをはじめとする建築金物ユニオンの製品は、その全てが“アートウエア”です。
お取引先様専用
Japanese|English



2013年

助成課題決定一覧

調査研究 (単位:千円)
申請者氏名・所属・専攻分野 研究課題名 助成金額
藤森 照信
工学院大学 教授
地域遺産として「加地別邸」を継承する仕組みの構築〜「加地」別邸」を会場とした展覧会の実施を軸として〜 1,500
高取 愛子
京都大学大学院 工学研究科
学生
建築と照明との相関に基づいた、配光および照明器具システムの新たな技術開発 1,500
森田 一弥
滋賀県立大学 非常勤講師
スペインのレンガシェル工法を応用したハイブリット耐震シェル工法の開発 1,500
坂井 文
北海道大学大学院 工学研究院
准教授
ユニバーサルデザインのランドスケープデザインにおける展開−ロンドン・パラリンピック会場整備に着目して− 1,500
宮原 真美子
東北大学大学院 都市建築学専攻
特別研究員
木造の簡易住宅の可能性−バンガロー住宅の異国での受容のかたちと日本への応用可能性− 1,500
5件 7,500


国際交流 (単位:千円)
申請者氏名・所属機関 課題名 助成金額
太田 佳代子
第14回ヴェネチア・ビエンナーレ
国際建築展 日本館実行委員会代表
第14回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展 日本館「現代建築の倉」 1,000
林 早樹
Master Candidate Interactive Telecommunicatios Program, Tish School of Arts, New York University
建築、都市、インテリアデザインにおけるインタラクティブテクノロジーの応用 1,000
2件 2,000


在外研修 (単位:千円)
申請者氏名・専攻分野 研究課題名 助成金額
西村 亮彦
メキシコ国立自治大学 美学研究所
ポスドク研究員
20世紀半ば以降のメキシコにおける都市デザインの展開−都市再生に向けた都市空間の整備手法に関する研究 1,800
吉田 紘明
千葉大学 キャンパス整備企画室
特任研究員
自然と都市・人の関係を再評価し、ナラティブな手法によりスマートシティの再考を行う研究 1,800
2件 3,600


pagetop