ドアハンドル、レバーハンドルをはじめとする建築金物ユニオンの製品は、その全てが“アートウエア”です。
お取引先様専用
Japanese|English



2016年

助成課題決定一覧

調査研究 (単位:千円)
申請者氏名・
所属・専攻分野
研究課題名 共同研究者 助成金額
塚本 由晴 東京工業大学大学院
教授
生き物も含めた民主的な建築
  • 能作 文徳(東京工業大学大学院 助教)
  • 林 咲良(東京工業大学大学院 博士課程)
1,500
中谷 礼仁 早稲田大学理工学術院
創造理工学部 建築学科
教授
建築家アドルフ・ロースの世紀転換期ウィーンにおける一連の論考(1897年から1930年にかけて全154編)の時代考証に基づいた全邦訳
  • 鈴木 了二(早稲田大学栄誉フェロー)
  • 本橋 仁(早稲田大学創造理工学部 建築学科 助手)
  • 岸本 督司(京都大学大学院 人間・環境学研究科 共生人間学専攻 博士後期課程)
  • Walter Ruprechte(首都大学東京 都市教養学部 人文科学研究科 文化関係論専攻 独文学教室 教授)
1,500
楠田 雅史 京都市立芸術大学
美術学部 デザイン科
ビジュアルデザイン
研究室 教授
視覚障がい者と晴眼者とのコミュニケーションを重視したインテリアデザインの実践的研究
  • 滝口 洋子(京都市立芸術大学 美術学部 ビジュアルデザイン研究室 教授)
  • 船越 一郎(京都市立芸術大学 美術学部 ビジュアルデザイン研究室 准教授)
1,500
古賀 俊策 神戸芸術工科大学
プロダクト・
インテリアデザイン
学科 教授
農作業における筋肉負担・疲労を軽減するエルゴデザイン
  • 奥島 大(神戸芸術工科大学 科研研究員)
1,500
富岡 義人 三重大学大学院
工学研究科 教授
異形断面木質部材の開発とエコロジカル・ビルディング・プロトタイプの制作
  • 田端 千夏子 (三重大学大学院 工学研究科 助教)
1,220
5件   7,220


国際交流 (単位:千円)
申請者氏名・所属機関 課題名 助成金額
西尾 圭悟 一般社団法人 日本建築設計学会
企画担当
ベネチア・ビエンナーレ国際建築展への出展 1,000
平野 利樹 東京大学大学院建築学専攻
博士課程
世界建築学生展覧会「Japanese Junction」の開催 1,000
2件 2,000


在外研修 (単位:千円)
申請者氏名・専攻分野 研究課題名 助成金額
川島 千枝 Politecnico di Milano
ミラノ工科大学 大学院 学生
歴史的建造物の活用と再生の方法及びそれらを取り入れた都市再生の手法について ―都市生活者のアクティビティと公共空間に注目し、日本における新たなデザインを探求 1,800
伊藤 友紀 東京大学生産技術研究所
川添研究室 特任研究員

受入れ先:
ハーバード大学デザイン大学院/
The Harvard Graduate School of Design(GSD)
「持続可能な都市とその基本単位としての建築の可能性」
都市の調査と現在進行する基本計画の研究を通して、その部分である建築のつくられ方を学ぶ。
意匠だけでなく、環境、文化、材料、技術、経済を融合させた建築と都市空間のあり方を、理解し、考え、実践することを本研修のテーマとする。
1,800
2件 3,600


pagetop