ドアハンドル、レバーハンドルをはじめとする建築金物ユニオンの製品は、その全てが“アートウエア”です。
お取引先様専用



2019年

助成課題決定一覧

調査研究

(単位:千円)

申請者氏名・
所属・専攻分野
研究課題名 共同研究者 助成金額
植木 啓子 大阪中之島美術館
準備室研究副主幹
関西・大阪を中心とする戦後工業・住空間デザイン史の記述を目的とした住宅設備・建材等の戦後史研究 1,500
陶器 浩一 公立大学法人
滋賀県立大学教授
竹の材料特性を最大限活かした新たな構造システムおよび特徴ある建築デザインの開発
  • 竹田 明夫
1,500
阿部 彰 法政大学エコ地域
デザイン研究センター客員研究員
無段差社会創生プロジェクト
「独行手動車椅子および電動車椅子利用者のための、街のQOLガイドマップ」と「評価基準マニュアル」の作成
  • 中川 浩
  • 河田 法之
1,475
川井 操 滋賀県立大学環境科学部 環境建築デザイン学科 准教授 メコンデルタ洪水圏におけるサスティナブルデザインによる災害対策建築モデルの実践的研究
  • 芦澤 竜一
  • 西澤 俊理
1,500
長野 真紀 神戸芸術工科大学 助教 日本人移民の異文化適応過程における身体・生活変容の特性と居住環境
  • 古賀 俊策
1,500
永井 拓生 滋賀県立大学 環境科学部 助教 伝建地区(伝統建造物群保存地区)における木造古民家・町屋のアートギャラリーへのリノベーションを目的とした「原状回復が可能な耐震補強工法」(Removable Seismic-Reinforcement Technique)の開発
  • 松岡 拓公雄
  • 稲垣 淳哉
  • 佐野 哲史
  • 堀 英佑
1,500
6件   8,975

国際交流

(単位:千円)

申請者氏名・所属機関 課題名 助成金額
平沼 孝啓 特定非営利活動法人アートアンドアーキテクトフェスタ代表理事 建築学生ワークショップ出雲2019 の開催 1,000
城戸崎 和佐 京都造形芸術大学環境デザイン学科 教授 京都造形芸術大学付属台湾環境デザインセンター センター長 実構築2009〜2018における台湾および日本の現代建築の変遷を巡る展示とシンポジウムの開催 1,000
2件 2,000

在外研修

(単位:千円)

申請者氏名・専攻分野 研究課題名 助成金額
高橋 まり 2019.4月より設計事務所Studio Mark Randelにおいてインターンシップ (早稲田大学理工学術院創造理工学研究 科建築学専攻古谷誠章研究室 2018年度卒業生) 20世紀のモダニズム建築の保存・改修の実現を目的とした、建築家の設計意図・思想に基づく保存・改修事例研究及び具体的な設計手法の研修 1,800
寺戸 佑希 Architectural Association
School of Architecture 学生
非建築的事象の建築的応用
都市と建築空間、建築空間と人の関係における新たな交わりを探る
1,800
2件 3,600


pagetop